トイレの交換工事を安くしたい方必見!トイレ交換費用を抑えるたった2つのコツを紹介

トイレの交換工事を安くしたい方必見
知らないと大損!
トイレ交換費用を劇的に安くする2つのコツとは?

トイレのリフォームは、高額な買い物です。

特に最近のトイレは機能性充実とともに金額が高くなり、
「出来るだけ安く抑えたい」とトイレのリフォーム費用に悩む人も多いのではないでしょうか。

そこでこちらの記事では、
トイレのリフォーム費用を節約するための2つのコツについて徹底解説!

トイレのリフォーム費用でお悩みの方でも
たった2つのポイントをおさえるだけで、
こんな風に劇的に安くトイレのリフォームが実現できます。

しかも、その2つのポイントは決して難しいものではなく
ちょっとしたコツを抑えるだけなので
誰でも簡単にできる方法で、すぐ行動に移せるものばかり
です。

トイレのリフォーム費用を少しでも節約したいという人は、
ぜひこの記事を参考にしてすぐ行動に移してくださいね!

基本的に
トイレのリフォーム費用は
「本体代金」+「工事費用」の2つで構成
されています。

ただ
実はこの工事費用は業者によって様々。

そのため
複数のリフォーム会社の見積もりを比較することで
リフォーム費用を大幅に安くすることができる
んです。

実際、複数の会社の見積もりを比較することで
こんなに安くなった方がいます。

ただ、
トイレのリフォームで複数の会社を比較すれば安くなるといっても
1社1社、見積もりを依頼して比較するのは大変ですよね。

そんな時におすすめなのが
web上で複数のリフォーム会社の見積もりを、
かんたんに比較できるサイト

「リショップナビ」です。

リショップナビの使い方はカンタン。

お申し込みの際は

の3つを答えるだけ。

最短わずか10秒の入力で終わります。

ですので
出来るだけ簡単に複数のリフォーム会社を比較したい
という方は
ぜひ、リショップナビを使って
賢くお得にリフォームしてくださいね。

トイレのリフォームは
内容次第では、介護保険や補助金を活用できるんです。

たとえば
要被介護者と同居している場合
トイレのリフォームに介護保険を使うことができます。


また、
自宅のトイレを節水型トイレに交換することで
補助金を受給してリフォームすることができます。

その補助金の額は自治体によって様々ですが
たとえば2021年の東京都足立区の場合
部材の購入費および工事費の3分の1
に相当する額を補助してくれます。

このように
トイレのリフォームに補助金や介護保険を活用することで
リフォーム費用を安くできる
のですが
自宅のトイレのリフォームで
介護保険や補助金が使えるかなんて
よく分からないですよね。

そんなときにもリショップナビがおすすめです。

リショップナビなら
専門のコンシェルジュが
無料でリフォームの相談に電話で乗ってくれます。

またリショップナビのコンシェルジュが
あなたのご希望にあったリフォーム会社を紹介
してくれるので
その際に「補助金活用について強い会社を紹介してほしい」と要望を出せば
補助金を使ったトイレのリフォームも可能になります。


ですので
トイレを安くリフォームするために
ぜひリショップナビに申し込んで補助金の活用を検討してくださいね。

まとめ

以上のように
リショップナビを利用することで
業者の比較ができたり、補助金が活用できるなど
相場よりかなり安い料金でトイレのリフォームをすることができます。

実際
リショップナビでリフォーム会社を比較して
40%もリフォーム代が安くなった人もいるそうですよ。

リショップナビの利用は無料で出来ますので
リフォーム費用を安くしたい方は
ぜひリショップナビを使って
お得な金額でトイレのリフォームに成功してくださいね。

しかも、
今、リショップナビでリフォームすると、
なんと最大3万円のお祝い金がもらえるそうです!

このキャンペーンは予告なく終了することがあるそうなので
今のうちにお申し込みだけでもしておいてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました