LION ウェルネルダイレクト

車を当て逃げされた!自動車保険は使うべき?

駐車場に行って、車を見ると、車に大きな凹みが。。。。
そんな「当て逃げ」にあった際、
悩むのが「当て逃げの修理に保険を使うべきかどうか」ということ。

その件の参考になるように
各保険会社の対応とおすすめの修理方法をご紹介します。

当て逃げに関しての各保険会社の対応は?

今回は当て逃げに関する保険会社の対応として

  • 損保ジャパン
  • ソニー損保
  • チューリッヒ

の3社を確認しましたが、どの会社も共通して
「安いプランでは当て逃げの対象にならず、
 通常のプランでも、保険適用で等級が3等級下がる」とのことでした。

おすすめの対応方法

上記を踏まえた、
当て逃げされた際のおすすめの対応方法ですが、
私の見解は以下です。

新車などよっぽど手放したくない車以外は保険会社は利用しない。

なぜなら、保険会社を利用することで
3等級ダウンにつながり、
翌年からの保険料の大幅増につながり、
メリットよりもデメリットの方が大きいからです。

じゃあ、その車、どうしたらいいの?

とは言っても
当て逃げされた部分をそのままにしておくわけにもいかないし
車の修理費もバカになりませんよね。

そんなあなた、
いっそのこと、その車を手放して、そのお金で新たな車を買いませんか?

「私の車、結構走ってるし、
 車に傷がついたら、買い取ってくれるわけないじゃない」
というあなた、
実はそんな車でも0円以上の買取保証をしてくれる会社があるんです。

そこで、「どんな車でも0円以上保証をしてくれる」
そんな車買取サイトを3サイトご紹介します。

あなたのご希望に合わせて、良い会社で車を売ってくださいね。

0円以上買取保証の車買取査定サイト3選